【東武鉄道】葛飾北斎「冨嶽三十六景」の非接触型周遊ラリーを開催

 東武鉄道㈱は、映画『HOKUSAI』とコラボレーションし、葛飾北斎「冨嶽三十六景」に関連するスポットをめぐる2つのラリーを実施する。期間は6月10日から8月9日(月)まで。
 「浮世絵シールラリー」は、「武州千住」「隅田川関屋の里」など冨嶽三十六景に関連する指定のスポットを訪れ、写真を撮影。シール配布所で写真を見せ、受け取ったシールを参加者自身が台紙の指定箇所に貼る。8カ所全てのシールを集めると、景品の「TOBU×HOKUSAIロゴ入り黒扇子」を受け取れる。
 「TOBU POINTスタンプラリー」は、指定のスポットでQRコードを読み取り、8カ所全て集めると、「声のマスク」を受け取れる。
 両方のラリーをコンプリートすると、『HOKUSAI』キャストの自筆サイン入り映画ポスターや各種非売品グッズなどが当たる大抽選会に参加できる。
 特設サイトでは、印刷してラリーに使う台紙やマップを公開している。

関連記事一覧