【高知県】駅サイネージをジャックし「リョーマの休日」キャンペーン放映

 高知県は4月1日(木)から、観光キャンペーン「リョーマの休日」を展開。これに伴い4月5日(月)から7日間、首都圏、関⻄、中四国の駅のサイネージをジャックし、リョーマの休日キャンペーンスタートを告知する。
 高知県の強みである「自然、歴史、食」の3つの観光基盤を活用したキャンペーン。「あなたの、新休日。」というキャッチフレーズで、自然体で過ごす「山曜日」「川曜日」「海曜日」本物の歴史に触れる「昔曜日」、多様な食文化に驚く「味曜日」などカレンダーにはない「新しい休日」を提案している。高知県の観光産業に関わる方を写真家・浅田政志さんが撮影し、自然体でホスピタリティ溢れる県民性を表現したキービジュアルを制作した。

 放映場所は以下の通り。
【首都圏 JR】池袋駅、新宿駅(3ヵ所)、渋谷駅、五反田駅、品川駅 高輪ゲートウェイ駅、新橋駅(2ヵ所)、有楽町駅、東京駅(2ヵ所)、秋葉原駅、上野駅、巣鴨駅、吉祥寺駅、浦和駅、大宮駅、横浜タワーアトリウム、桜木町駅
【首都圏⻄武新宿線】高田馬場駅
【関⻄ JR】大阪駅、新大阪駅
【大阪メトロ】 新大阪駅、梅田駅、淀屋橋駅、本町駅、なんば駅、天王寺駅、なかもず駅、東梅田駅、天満橋駅、谷町四丁目駅、谷町九丁目駅、肥後橋駅、北浜駅、日本橋駅
【中四国 JR 】広島駅、高松駅、松山駅、岡山駅、倉敷駅 (放送期間は駅により若干異なる)

関連記事一覧