雑誌「POP EYE」245号を発刊しました

245号(2020年2月15日号) 定価2,700円(税込み)

 

目次

深窓智窓

公益社団法人日本サイン協会 横山巖

屋外広告物健全化を一層推進

広告主と市民の潜在力に期待

 

特集Ⅰ 二次元×デジプリ

 近年、マンガやアニメ、ゲームなど二次元ジャンルのブームを受けて、宿泊施設や飲食店、娯楽施設を運営する企業では、自社サービスとコラボレーションする取組みが流行している。施設内を装飾するのは、オンデマンドで自由な絵柄を付与できるデジタルプリント壁紙(デジプリ)をはじめとする印刷物だ。特集では、二次元とコラボする企業の事例を紹介。二次元とデジプリとの親和性、ビジネスへの参入はどこまであるのか。その可能性を探った。

 

特集Ⅱ Follow up IJP 2020 IJPメーカー・販社の最新動向

 いよいよオリンピックイヤーの幕開け。様々な広告・装飾の製作ツールとして、インクジェットプリンター(IJP)が担う役割は大きい。景気後退による広告需要の冷え込みで、昨年は業界が期待するほどの仕事量増加はなく、出力ユーザーのIJP新調も伸び悩んだという。とはいえ昨年は、各社完成度をさらに高めたIJPを発表している。今号では、IJPの製造・販売を手掛ける各社の取組みをレポート。昨年の動向を追いつつ、IJPの市場トレンドをフォローアップする。

 

新作施設Ⅰ

渋谷PARCO

 

新作施設Ⅱ

スパジアム ジャポン

 

レポート

クリスマスディスプレイ2019

 

連載

見つけた業界のきらりEYE 第41回 ㈱広正社 飯島はるか

サイン製作 プロの現場 第30回 ㈱岡崎巧芸

BOOK SELECTION

社労士が答える!職場のお悩み相談室 第3回 大田晶子

NEW PRODUCTS

SIGNMAKER CLOSE UP 第11回 シンエイ㈱

飲食店の店構え 最終回 戸田大輔

リレー考 サイン業界と経営 第38回 ㈱エステック 山口正勝

サインボード応援隊 第97回 佐々木清

業界団体活動ノート Vol.16 香川県屋外広告美術協同組合

サインの旅 第49回 取材・文/八島紀明

点検・メンテナンス見積り価格 千葉県

NEWS DIGEST〈業界最新動向〉

コミックサイン業界Q&A 第98回 画/TOMOYA

「LEDサインの設置や交換の際に行う現地調査の留意点」