雑誌「POP EYE」241号(創刊50周年記念号)を発刊しました

241号(2019年6月15日発売) 定価2,500円(税別)

 

目次

深窓智窓

公益社団法人日本サイン協会 高村徹

媒体契約数も回復基調

大型広告は提案力が鍵

 

記念特集 サイン業界50年史

 職人による手作業から機械化を経て、大きな転換点を迎えた昭和後期。バブル絶頂からの長期不況に喘いだ平成。激動から成熟へ、サイン業界はこの50年で大きく変容した。今号では、本誌創刊50周年にちなみ、サイン業界50年の歴史を、有識者へのインタビューから紐解く。

 

特集 6大都市に見る屋外広告物の変遷

 長い歴史をもつ屋外広告。時代とともにクライアントも移り変わる中、街を象徴するものとして、存在感を放ち続けている。近年では、景観・省エネ対策などを背景に、デザイン性に変化が生じてきた。本稿では6大都市(東京・大阪・北海道・仙台・名古屋・福岡)における屋外広告50年の変遷を追った。

 

新作施設 

東京會舘 新本舘

 

レポート

SIGN EXPO2019

 

シリーズ対話 第29回「平成」から「令和」へ―SD業界の足跡と未来展望―

 

連載

見つけた業界のきらりEYE 第37回 マルワ工業㈱ 神谷弥沙

看板の構造計算講座 第65回 春日徹

SIGN MAKER CLOSE UP 第7回 エスコグラフィックス㈱

サイン製作 プロの現場 第26回 ㈱ハーヴィッド

サインボード応援隊 第93回 佐々木清

看板職人の七つ道具 第16回 カトウサイン工業㈱ 髙橋主税

サインの旅 第45回 取材・文/八島紀明

飲食店の店構え 第2

業界団体活動ノート 第14回 群馬県屋外広告美術業協同組合

FC・直営店 多店舗展開に見る演出計画 第9回 添好運日比谷店

点検・メンテナンス見積り価格 第1

NEWS DIGEST〈業界最新動向〉

コミックサイン業界QA 第94回 画/TOMOYA

「外照式LEDを活用した有効的なサインの見せ方を教えてください」