今月の一枚

img_200344_1
大阪メトロが梅田駅ホームに大型ビジョン新設

 株式会社大阪メトロサービスは昨年12月2日、御堂筋線梅田駅で地下空間ではギネス記録を樹立したデジタルサイネージ「Umeda Metro Vision(ウメダメトロビジョン)」の広告枠放映を開始した。このビジョンは、梅田駅の2番線南エリアのホーム側壁に設置され、サイズは縦3.997×横40.004m。デザインコンセプトは「大阪から世界へ」。今後、リニューアルを行う梅田駅のシンボルとして環境演出映像や伝達力の高い広告を流し、駅利用者にやすらぎや最新情報を発信している。

最新一覧

  • 2020/1/9page2020、2月5日から7日まで開催

     公益社団法人印刷技術協会主催の印刷メディアビジネスの総合イベント「page2020」が、2月5日(水)から7日(金)まで、東京・池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開催される。会場内では...
  • 2020/1/7東京オートサロンが1月10日から開幕

     東京オートサロン実行委員会主催の「TOKYO AUTO SALON 2020」が、1月10日(金)から12日(日)まで、千葉市美浜区の幕張メッセで開催される。...
  • 2020/1/62020九州サイン&デザインディスプレイショウが6月5・6日に開催

     九州広告美術業組合連合会主催の「2020九州サイン&デザインディスプレイショウ」が、6月5日(金)・6日(土)の両日、福岡国際センターで開催される。今年は、展示会の開催2日前に、一般社団法人日本屋外...
  • 2019/11/26東広協がセミナーを開催

     公益社団法人東京広告協会は、「東京広告協会アドフォーラム」を12月9日(月)午後1時から、東京・銀座のコートヤード・マリオット銀座東武ホテルで開催する。...
  • 2019/10/26PDCが2019秋季シンポジウムを11月9日に開催

     一般社団法人パブリックデザインコンソーシアム(PDC)は、秋季シンポジウム「2025大阪万博への期待と2005愛・地球博からのメッセージ」を11月9日(土)午後3時から、日本大学理工学部駿河台キャン...