今月の一枚

DSC_0013
ダイキン工業が福岡空港前の屋外看板を改修

 ダイキン工業株式会社は福岡空港前の屋外看板をフルネオンから内照式LED仕様にリニューアルした。今回、新設されたターミナルビルの視界に合わせて看板の高さを7m下げ、視認性を重視するとともに縦サイズを縮小したものだ。サイズは新看板が縦8×横20m、ポール部は12.2m。広告のデザインコンセプトは同社が全世界で使用している「ダイキン」のロゴと〝空気で答えを出す会社〟をスローガンに温度と湿度の大切さを訴える企業理念から、リアルタイムで現地温度は「℃」表示、湿度は「しつど」と、ひらがな表記することでより伝わりやすいようにしている。

最新一覧