大阪メトロが梅田駅ホームに大型ビジョン新設

 株式会社大阪メトロサービスは昨年12月2日、御堂筋線梅田駅で地下空間ではギネス記録を樹立したデジタルサイネージ「Umeda Metro Vision(ウメダメトロビジョン)」の広告枠放映を開始した。このビジョンは、梅田駅の2番線南エリアのホーム側壁に設置され、サイズは縦3.997×横40.004m。デザインコンセプトは「大阪から世界へ」。今後、リニューアルを行う梅田駅のシンボルとして環境演出映像や伝達力の高い広告を流し、駅利用者にやすらぎや最新情報を発信している。