アップスターが千葉一宮サーフィンボードを新設

 2020年東京オリンピックにおけるサーフィン競技会場・釣ケ崎海岸サーフィンビーチ会場近くの主要地方道である千葉県道30号飯岡一宮線(愛称:九十九里ビーチライン)沿いにこのほど、「千葉一宮サーフィンボード」が登場した。媒体開発はエイ・ディ・メディア株式会社、媒体管理は株式会社アップスターが手掛けた。