S&Dショウ、8月30日から開催

 「未来へ開花する、サインとディスプレイの世界。」。東京屋外広告美術協同組合が主催するサイン・ディスプレイの広告資機材展「サイン&ディスプレイショウ2018」が、8月30日(木)から9月1日(土)までの3日間、東京・有明の東京ビッグサイト(西2ホール)で開催される。60回の節目を迎える今年は国内外から128社・326小間が出展する(8月25日時点)。